ワキガを治す

ワキガを治したくて一生懸命調べたことをまとめました

どうして自分はワキガになってしまったのだろうか?と悩んでいても意味がありません。

 

悩むよりも原因を究明する事が何よりも大事であると言えるでしょう。

 

ワキガの人は、他の人と比べると何かが違っているのです。

 

ワキガの体質の原因について見ていきましょう!

 

ワキガの体質の原因は、遺伝の可能性があります。

 

遺伝ではないと思っていても遺伝の可能性を考えましょう。

 

親がワキガだったら、遺伝してしまう可能性が高くなってしまいます。

 

両親がワキガだった場合では、80%くらいの割合でワキガが遺伝してしまうでしょう。

 

片親の場合でも、50%程度で遺伝すると考えられています。

 

動物性脂肪をたくさん取っていると、ワキガの体質になってしまいます。

 

欧米化している食生活が原因であると言えるでしょう。

 

ストレスや緊張を良く感じる人でも、ワキガになってしまうのです。

 

あまり関係がないように思えますが、非常に関係しているのです。

 

多汗症の人も、ワキガになってしまう体質をつくってしまうでしょう。

 

ワキガは清潔に


ワキガの人が決して不潔であると言っているわけではありません。

 

ワキガの人は、清潔に生活を送る事を考えていく必要があると言えるのです。

 

ワキガの原因は、アポクリン汗腺なのです。

 

アポクリン汗腺だけで、においを発生させるわけではありません。

 

アポクリン汗腺だけでは、強烈なワキガのにおいを発生させることはないのです。

 

においを発生させてしまうのは、細菌や雑菌と接触する事が原因なのです。

 

ワキガのにおいを抑えるためには、清潔に汗を拭き取ったりする事が重要なのが良く分かると思います。

 

汗をかいたら、汗を拭き取る!そうする事で、アポクリン汗腺が細菌などと接触しないようにする事が出来るのです。

 

拭き取るだけでなく、洗い流したりするのも効果的でしょう。

 

ワキガの人は、清潔に生活を送っていることでにおいをかなり抑える事が出来ると考えられます。

 

ワキガになっているからと言って、自分の人生を悔やんでいては意味がありません。

 

それよりも、しっかりと対策を行っていく事が賢い判断になるでしょう。

 

 

ワキガの人は綺麗に

 

ワキガになっている人は、日常生活が苦痛だと言う人が多いのではないでしょうか。

 

周囲からどのように思われているのだろうか?と悩んでしまっている事でしょう。

 

ですが、においのことばかり気にして生活を送っているとストレスを溜める事に繋がってしまいます。

 

ストレスを溜めてしまうと、ワキガのにおいはさらに強くなってしまう可能性もあるでしょう。

 

なるべく、気にせず生活を送って改善していくようにしましょう!

 

ワキガの人は、出来る限り清潔に綺麗に生活を送っていく事を心がけていく必要があるでしょう。

 

現代社会において、常に綺麗に清潔に保つ事は難しいかもしれません。

 

出来る限り汗を拭き取るように心がけていきましょう。

 

分泌された汗を拭き取る事でも、においを抑える事が可能なのです。

 

清潔に綺麗に心がける事は大切ですが、逆効果になる可能性もあるので注意していきましょう。

 

拭きすぎてしまうと、雑菌などを増やしてしまう事にも繋がってしまうのです。

 

ワキガの実験結果

 

ワキガになっている人の多くはアポクリン汗腺が原因であると考えられています!

 

もちろん、それだけではワキガの臭いを発生させると言うわけではありません。

 

人によって原因も違ってくるので、一概に絶対にアポクリン汗腺が原因であるとは言えないでしょう!

 

ですが、大きく関わっているのは間違いありません。

 

アポクリン汗腺から出る、アポクリン汗が細菌と出会ってしまうと悪臭を発生させてしまうのです。

 

分泌直後のアポクリン汗を試験管に入れておくと、2時間後には強烈なにおいを発生させてしまったのです。

 

ですが、試験管をしっかりと殺菌して綺麗にしておくとアポクリン汗を試験管に入れても強烈な臭いを発生させなかったのです。

 

この実験データから分かるように、細菌と接触してしまうとアポクリン汗は強烈な臭いを発生させてしまうのです。

 

アポクリン汗と細菌や雑菌以外に、皮脂腺からの脂肪などが加わってしまうとさらに強烈な臭いを発生させてしまいます。

 

アポクリン汗腺が原因である事が良く分かると思います!

 

 

 

ワキガのチェック

 

ワキガを認識するまでには時間が掛かってしまいます。

 

自分はワキガではないと思っていても、もしかしたらワキガを患っている可能性があるでしょう。

 

自分では気づかないのが、ワキガなのです。

 

ワキガをチェックする事が出来るので当てはまっている人は、自分はワキガなのかもしれないと思った方が良いでしょう!

 

どちらかというと毛深い人の方が、ワキガにはなりやすいのです。

 

毛が薄い人の方が、ワキガの可能性が低くなってきます。

 

肌が脂っぽい人の方が、ワキガにはなりやすいと言う傾向にあります。

 

乾燥している人の方が、ワキガの可能性は低くなるでしょう。

 

ストレスもワキガにはよくありません。

 

ストレスが溜まっていると思っている場合にも、ワキガになるかもしれないのです。

 

野菜が好きな人よりも、お肉が好きな人の方がワキガの可能性が高いです。

 

脂っこいものが好きな人の方が、汗などに悪い影響を与えてしまいます。

 

お酒やタバコなどが好きな人も、ワキガには悪影響になります。

 

全てに当てはまっていると言う人は、ワキガの可能性が非常に高いでしょう。

 

 

 

ワキガを治す

 

ワキガの人は、自分のワキガを改善したいと思うでしょう。

 

ワキガだと周りの人からの目などを気にしてしまうと思います。

 

周りの目を気にして生活を送っていると、ストレスも溜まってくるでしょう。

 

ストレスが溜まってしまうと、ワキガにとってもあまり良くないので注意しましょう。

 

出来る限りストレスを溜めないように生活を送ることも考えておく必要があるでしょう。

 

ワキガの対策や予防を行ったとしても、完治する事は難しくなってきます。

 

手術を行う事で、ワキガは完治する可能性があるでしょう。

 

食生活や生活習慣を見直す事でも、ワキガのにおいを抑える事は可能です。

 

ある程度、ワキガ臭を抑える事は可能なのです。

 

ワキガは必ず手術しなければいけない!と言うわけでは有りません。

 

自分で頑張ったら、頑張った分だけにおいは抑える事が出来るでしょう。

 

ワキガの1番の原因は、なんと言っても遺伝だと考えられています。

 

ワキガになりやすい体質は、親から遺伝する事が非常に多いのです。

 

 

ワキガとクリニック治療

 

ワキガの人は、ワキガを改善させたいと思うのは当たり前のことであると言って間違いないでしょう。

 

ワキガになっている人は、クリニック選びもポイントの1つになるでしょう。

 

クリニック選びは、慎重に行っていかなければいけません。

 

ワキガのクリニック選びのポイントについて見ていきましょう。

 

先ずは、色々なクリニックでカウンセリングを受けていきましょう。

 

カウンセリングを受けて、自分に合っているな?と思ったところを選択すると良いでしょう。

 

他にもいろいろな点を良く見てから決め手いく必要があります。

 

医師は信頼の出来る人物か?クリニック内は清潔かどうか?手術費だけで判断しない!クリニック全体の雰囲気はどうか?手術を押し付けてくるかどうか?などという点をよく注意して判断していきましょう。

 

ワキガの治療は命に関わる治療ではないので、慎重にゆっくりと決めて言って問題は有りません。

 

焦る必要は一切無いので、実際にクリニックに行ってゆっくりと決めていくようにしましょう